埼玉で自然葬を行うなら?

自然葬とは、お墓に埋葬するのではなく遺骨を粉状にして山や海にまき、自然に回帰させる葬法を指します。
散骨が一般的ですが、中でも樹木葬が人気です。

埼玉でも需要が多く、取り扱っている霊園が多数あります。

樹木葬は自然葬の一つで、霊園に埋葬した後、墓石の代わりに樹木を墓標にするタイプの葬法になります。

メリットとして、引き継ぎが必要ありません。

墓石の場合、継承者が必要になりますが、樹木葬では霊園・墓地側が管理を行うため、永代供養が可能です。また、費用が安く抑えられるというメリットもあります。

墓地の場合では、200~300万とかかるのに対し、樹木葬では30~70万円ほどです。そのため、家や宗教にとらわれず、低費用で眠りたいという方におすすめになっています。



しかし、埼玉で自然葬ができる霊園を探す場合、注意点もあるので知っておくと良いでしょう。


まず、自分の樹木と他の人の樹木を分けられるかどうかをチェックする必要があります。


樹木を墓標としているので、見ただけではわかりづらいためです。
しかし、埼玉で自然葬を行う場合、そういった配慮が行き届いた霊園が多数あります。

All Aboutをご提案いたします。

人気の霊園では、好きな言葉を入れられる標石をシンボルとして置けたり、各区画ごとに名前を刻める銘板を設置できたりできます。そのため、個別葬地に埋葬すれば、個人を偲んでお墓参りすることも可能です。

他にも、埼玉で自然葬ができる霊園には、ペットと一緒に埋葬出来たり、バラに散骨できるタイプの霊園もあるので、自分の好みに合わせて探してみると良いでしょう。